メニュー 電話 無料個別相談を予約する
女性向け婚活のコツ

今から婚活をはじめる女性に、覚えて欲しい4つのこと

今から婚活をはじめる女性に、覚えて欲しい4つのこと

皆さんこんにちは!
お見合いから始まる出会いで婚活のサポートを行っています。
『結婚相談所 ichika ~一千花~』の武田です。

女性が「結婚したい」と思うときには、いろんなきっかけがあると思います。たとえばお友達の結婚式に参加したときや、出産を考えたときなど。「この先ずっとひとりで過ごすよりも、誰かそばにいて欲しい」。そう考えるのは、男女関係なく多くの人に共通すると思います。

日々たくさんの婚活女子と接する機会がある『結婚相談所 ichika ~一千花~』だからこそわかる、婚活女性に覚えて欲しいポイントを4つにまとめました。

その1.婚活習慣を手に入れる

婚活を成功させるためには、まず意識改革をしてください。それは、生活のルーティン(=日々の作業)を変えることです!ん?どういうこと?と思われた方がいらっしゃると思うので、噛み砕いてお伝えします。

20代後半以降の自立した女性は、仕事に苦悩しつつもなんとかこなして、ネイルやエステで自分を磨いたり、ヨガやジムに通ったり、友達と食事を楽しむなどプライベートも充実していることでしょう。それに伴う日々の生活や趣味のルーティンが出来上がっていると思います。

そこに「婚活」というプラスαの時間が入ってくるので、今まで自分のためだけに費やしてきた時間が少なくなることは必然です。まずは、それを受け入れることからスタートしてください。

結婚相談所の会員さまの中にも
・モテるけど、長続きしない。
・お相手に選ばれても、会う時間をあまり取らない。
という方がいらっしゃいます。
その方々は、趣味や自分の時間を優先して、お相手を二の次に考えてしまっている場合が多いです。折角のチャンスをことごとく逃してしまっています
お会いして一カ月でも良いです。まずは、お相手のことを真剣に見てください。そして、あなたの時間のルーティンにお相手を入れてあげて下さい。今まで見えていなかったお相手の一面が見えてきて、結婚相手として、ふさわしいのかどうかを自分自身で見極めることができると思います。

その2.良いトコロを探す習慣をもつ

婚活があまりうまくいかない女性には共通の弱点があります、それを克服することで婚活で選ばれる女性になれると思います。

たとえば、男性に対する「評価基準」が高い人。これは出会う男性の悪い部分だけが先行して見えてしまい、良い部分を探せないという傾向にある方です。面接の試験官のように目を光らせて、チェックしていくという感じですかね(^_^.)

結婚相手の条件
確かに彼氏や結婚相手となるかもしれない男性なので、鋭く評価してしまう気持ちはわかります。ただし結婚する相手は、男性ですがその前に人間です。

婚活を成功させるためには、お相手と真剣に向き合うことが大切です。信頼関係を築いていくという観点で、男性と会う。想いを持って接すると、必ず気持ちが伝わります。逆に、お相手のことをしっかり見て接していないと、「あの人の○○がダメ」といった悪い部分が多く気になり、婚活がストレスになってしまうこともあります。良いトコロを探す習慣をもつことをオススメします。

その3.謙遜しすぎは仇となる

どんなに褒められても「そんなことないですよ」と言ってしまう、そんな心当たりはありませんか?謙遜は、日本人の奥ゆかしいところでしょうか。しかし謙遜の度が過ぎると、単に「言葉を受け入れる態度が取れない」ということです。これは正直かなりの致命傷です!言葉のキャッチボールができず、コミュニケーションが取れないのですから…。

女性に謙遜されてしまうと、
「何を言っても受け入れてもらえないのではないか…」
「もしかして嫌われているのではないか…」
と男性は言葉に困ってしまいます。褒められたら素直に「ありがとう」を伝える。これが男女間の関係構築に一番効果的です。

性別や年齢関係なく、自己否定ばかりしている人がいたら…、せっかく魅力があってもイマイチ輝きませんよね。自分を輝かせてくれる言葉を貰ったら、ありがたく大切に受け止めましょう

その4.結婚につながる最大のポイント

お相手の男性も「結婚したい」と望んでいること、これがかなり重要です。結婚を望んでいない相手と一緒に居ても、結婚に至ることはありません。

惑わされるのが「いつかは」結婚したいという言葉。
1年後かもしれないし、5年後かもしれない、10年後かも…
聞きたいけれど聞きたくないような…

あなたは「何年後」に結婚したいですか?
シビアですが、このすり合わせができないと、いつまでたっても婚活は卒業できません。

あなたは試験官ではない

ところで、ダンナ様の職業はコレが良い!!決まっている?

結婚相談所の男性会員で、一番多い職業は会社員です。
二番目に多いのが、教師を含む公務員です。
『結婚相談所 ichika ~一千花~』では、お見合いする相手の職業を知ったうえで、お会いすることが可能です。この情報に対して、絶対に嘘はつけません。

それは何故か?
入会時に在職証明書という書類を必ずご提出いただくからです。
この証明書の提出が無ければ入会は不可能なのです。

結婚相手を職業から探す

女性の方で、結婚相手の職業を明確に絞って婚活をされている場合、
『結婚相談所 ichika ~一千花~』がご提供している出会いのコンテンツは、
利用する価値大だと思います。

もし、結婚相手に望む条件を明確に出せないという方は、婚活のプロに相談して、早い段階で明確にしておく必要があります。

そして結婚相談所を利用している方は、「いま、結婚したい」という意思のある方だけです。

ご興味ございましたら無料でマッチング相手をお探ししますので、気軽にお問い合わせください。【無料マッチング相談ご予約受付中】

コンシェルジュBlog TOP >  今から婚活をはじめる女性に、覚えて欲しい4つのこと

ページトップへ