メニュー 電話 無料個別相談を予約する
婚活のコツ

婚活女子が最も大切にする1つのコトと、愛を感じる5つのパターン

婚活女子が最も大切にする1つのコトと、愛を感じる5つのパターン

結婚相談所での婚活のひとつ、お相手とお会いすることを「お見合い」と言います。

古くからあるお見合いのカタチ、親御さん同士の顔合わせ付きのお見合いとは違って、当事者の男性と女性のみ1対1で60分ぐらいお話してもらうことを、結婚相談所では「お見合い」と呼んでいます。

 私は仲人コンシェルジュとして、お見合いをされた女性には、お会いされた男性はどうだったか感想を聞きます

良かったときは、「またお会いしてお話ししたいです」
「フィーリングが合いそうです」
「もう少しお話ししてみたいです」
「いい方なのでもう一度お会いしてみたいです」
といった言葉を聞くことができます。

こういった感想の中で、長期的なお付き合いが期待できる言葉があります。また、お見合いのときに違う感想でも、その次に男性とお食事に行かれたあと、交際が続いていく確率が高かった言葉。そして、結婚の決め手となる言葉にも、共通していることがあります。

 それが、「フィーリングが合う」ということ。

フィーリングが合うか、合わないか。

うん、そうそう。
お付き合いするかしないか、結婚に踏み切るかどうか、
やっぱりフィーリングって大切ですよね。うん、うん。
…ところで、フィーリングって具体的に何のことなんだ???

デジタル大辞泉(小学館)には、「なんとなく受ける感じ。また、感覚。」と記されていました。

なんとなくって、なんだ…。でも、言葉にできない、数値化できない、非常に人間らしい感覚ですよね。結局、目に見えないし、個人差がある。もしかしたら、昨日と今日で違うかもしれない…。実に抽象的な言葉で、見極めるのは難しいですよね。

でもだからこそ、それを大切にしたい。というのが女性の心です。

また、目に見えなくて個人差があっても、心が揺らぐ「愛を感じる形」は、大きく5つのタイプに分けることができます。

どんなことに「愛を感じる」のかを知る

みなさん自分が「人から愛されているなー」と思うのは、どのような時ですか?

時間を共有している時ですか?
プレゼントを貰った時ですか?
抱きしめてもらった時ですか?

肯定されることに愛を感じる

どれも嬉しいことではありますが、「私、愛されているなー」とキュンとするポイントが人によって違います。 このポイントの違いを分からず、ご自身が愛を感じる形だけを相手に与え続けると、いつのまにか勝手に二人の間に溝が生まれてしまいますので、ご注意ください。

愛を感じる形1、肯定される

このタイプの人は、自分に対する賞賛や、想いを“肯定的な言葉”でもらうことが嬉しいと感じ、“愛を感じる”ことができます。

この場合には、
相手を「認める言葉」を伝えることが大切です。
相手を「賞賛する言葉」を伝えることが大切です。
想いやりのこもった言葉、優しさのこもった言葉を伝えましょう。 

愛を感じる形2、ふたりの時間をもつ

自分に対する“感情の理解”や“感情の共有”をする時間に愛を感じるタイプです。お互いについて話し合う時間をたくさん持つことが大切です♪
自分の感情を伝え、相手の感情を理解し、相手の気持ちを考える時間を持つこと。「心から相手の話を聞く」「本心を相手に伝える」といったことが求められます。

ふたりの時間をもつ

愛を感じる形3、プレゼントされる

小さなものでも、想いのこもった「目に見える物」を贈られるということに喜びを感じるタイプです。このタイプの方には、贈り物を毎週でも届けてあげると喜んでくれます、ただ高価な物よりも愛のこもった贈り物が効果的です。贈り物は、手紙でもオッケーです。

プレゼントされることに愛を感じる

また、誕生日やイベントごとでのプレゼントを大切にしてあげることも重要です。あなたの愛している気持ちを目に見える方法で、渡すことが重要となってきます。カタチとして見せることで、お相手は喜んでくれるはずです。

愛を感じる形4、行動で示してもらう

特に【行動ベース】で、実際に動いてもらえることにより愛を感じるタイプの人たちになります。行動と言っても、いろいろなことがありますよね。

デートのときのお迎え荷物を持ってほしい
毎日連絡がほしい
料理を作ってほしい
ケンカした後に追いかけてきてほしい

などなど。 

愛を行動で示す

愛を感じる形5、身体的な触れ合い

手をつなぐ、頭をポンポンされる、抱き合う、キスをするなど。相手と触れることによって愛を感じるタイプの人です。

このタイプの相手と触れ合うときは、どういったときに触れられると嬉しいのか。手をつなぐときは、右手左手どっちで手をつなぐ方が良いのかなど、相手が喜ぶ触れ方を聞いておくと良いでしょう。

お相手の心が揺らぐのはどのパターンなのか。

このように“愛を感じる形”は、人によって違います。では、どのようにすればお相手の求めていることが分かるかというと
答えは…
お相手に聞くしかないですね。

 お互い自分がされて嬉しいことを教え合い、しっかりお相手の“愛を感じる形”を知っておきましょう。それを実践してお互いに“愛される形”が響き合っているかを確認することです。

愛を感じる形を確認する

ひたりの間に溝をつくらないためにも
しっかりお相手の“愛を感じる形”を知っておきましょう。

ichikaでは、お相手とどのように、自分の価値観と相手の価値観を合わせていけばよいのか分からない。。。という方がいれば60分無料相談にお越しください。“価値観のワーク”をさせていただきます(^^♪

コンシェルジュBlog TOP > 婚活女子が最も大切にする1つのコトと、愛を感じる5つのパターン

ページトップへ