メニュー 電話 無料個別相談を予約する
男性向け婚活のコツ

男性が婚活を進める上で理解すべき、男性脳と女性脳の違い

男性脳と女性脳の違い

先日、改めて男性と女性で「結婚恋愛脳」に差があることを感じました。それは『結婚相談所 ichika ~一千花~』の女性会員さんが、はじめて男性とお食事に行かれたときの一コマをピックアップしたエピソードです。

― 目次 ―

女性の気持ちが理解できますか?

男性は女性会員さんに対して、とても好意を持っていました。
もちろん女性会員さんも「一緒に食事をしても良いな」と思うほど、男性に好意を持っていました。

しかし、お食事をしているときから別れ際まで終始、男性の「好き好きアピール」が多くて、女性会員さんは引いてしまったようなのです。

男性は方は、このときの女性の気持ちがわかりますか?

楽しく恋愛をはじめる上でのお食事の場であれば、男性の「好き好きアピール」は大きい方が良いでしょう。しかしそこが結婚相手を探すための場所である場合、女性は慎重に相手を見極めています。

ここが、男性脳と女性脳が大きく異なる部分です。男性の脳は結果を求めがちなので、好きになるとすぐに沸点が上がります。自分のなかにある「好きだ」という想いを口にしたくて、たまらなくなってしまうのです。

一方、女性の脳はプロセスありきで、沸点に向かって徐々に温度を上げていくようにできています。

男性脳と女性脳の差を理解して、男性は自分のペースをコントロールしながら、お付き合いを進めていただく必要があると思います。

結婚恋愛の進め方

好きな人と距離を縮めたい

気になる人との距離を縮めたい!
もっと仲良くなりたい!
そう思われたとき、どのような行動をとりますか?

好きだという気持ちの伝え方、メールや電話などお相手と連絡を取る手段、特別なサプライズで喜んでもらえるように努力をしたり。人それぞれお相手へのアプローチ方法があると思います。

さまざまな方法の中で効率よく、効果的に、そして女性脳を理解しながら、好感を上げる方法があれば実行してみたいと思いますか?

そこで、誰でもできる好感の上げ方をお伝えしたいと思います。

気になる女性の眼中に入るためのBestな方法!

女性から「この人良いな」と思ってもらうための方法、それは単純接触頻度を上げることです。

人は、“月に一度長時間会うより、10分だけでも毎日会う人の方が、好感が高くなる”と言われています。専門的に言うと「ザイアンスの法則」と言います。

※「ザイアンスの法則」の簡単な説明はこちらを参照ください
https://biz-shinri.com/dictionary/the-law-of-zajonc

たしかに、よく会う人の方が話しやすいですし、顔も浮かびます。会えば会うほど、情が移るということもありますよね。

しかしこのお話を男性にお伝えすると、
「仕事が忙しいから、なかなか会えないんだよねー」
「ちょっと予定が立てられなくて」
と言われることがあります。

あなたの婚活の優先順位は?

婚活の優先順位は?
仕事・遊び・婚活など、今ある自分の生活のなかで時間を使っていることにも順位を付けて、婚活を上位に持って行くことが必要です。本気で真剣に結婚相手を探しているのであれば、婚活を何よりも優先すべきです!!そうでなければ、結婚できるチャンスを自分から絶ってしまうことになります。

「婚活」のプロセスにおいても優先順位が大切です。誰に、いつ、どこで、どのように出会って、どのように結婚へと順序を進めていくか!?これも自分の中で優先順位を立てないと、いい方向に導くことができません。

忙しくても、予定が立てられなくても、ほんの10分。直接会ってお話すること!対面でコミュニケーションをとる!これがお互いの仲を深める重要な方法です。毎日の限りある時間の中で、「婚活に使う時間」の優先順位は?「お相手との仲を深めること」の優先順位は何番目でしょうか。

もっと結婚恋愛について理解したいと思う方は、『結婚相談所 ichika ~一千花~』無料相談でお話を聞かせてください。自分を客観的に見ることができる良い機会にもなると思います。

ラブコンシェルジュBlog TOP > 男性が婚活を進める上で理解すべき、男性脳と女性脳の違い

関連記事
自信のない男性に伝えたい、女性が重視する結婚相手の条件
自信のない男性に伝えたい婚活のコツ

朗報!30代の男性はモテる(^^♪
朗報!30代の男性はモテる

婚活を成功に導く、女性の心を揺さぶる会話術
婚活で成功するための、女性の心を揺さぶる会話術
ページトップへ