メニュー 電話 無料個別相談を予約する
婚活のコツ

「理想と現実」を理解して婚活を進める

理想と現実を理解して婚活をする

「良い人がいれば、結婚したい」
「良い人がいれば、お付き合いしたい」

このように思っている方はいらっしゃいませんか?たしかに、そう思うのは自然なことですよね。では「良い人」とはどのような人のことなのでしょうか?もし漠然としているなら、具体化するところから始めてみてください。

性格が良い人?
気が合う人?
趣味が合う人?
容姿が良い人?
年齢が近い人?

次に、あなたにとって「良い条件の結婚相手」は、どのようなステータスをお持ちの方ですか??

高学歴?
収入が多い人?
同じ趣味を持っている人?
子どもが好きな人?
次男・次女?

結婚相手に求める条件

望むステータスはたくさんあると思います。ただし全てを満たす相手を見つけ出すことは、至難の技です。すでに結婚している方も、みんながみんな100%理想の人と出会えて、結婚しているのかと言うと、そうではないはずです。決め手はいろいろあるとは思いますが、「自分が尊敬できる相手と結婚する」ということも大切にしてくださいね。

自分が理想とする“良い人”は、自分だけのオンリーワンの存在です。そして、その方との出会いを望むなら、自分から積極的に行動していきましょう!カワイイ天使ちゃんや、白馬に乗った王子様は、家の中でジッと待っていても現れません

今一度、“自分が絶対に譲れない相手への希望”を最大3個までピックアップして、再確認をしてください。そこからまたお相手探しをはじめると、視野が広がり、力の緩んだ婚活ができるはずです。婚活の悪いスパイラルに陥ってしまう人は、もっと良い条件、もっと良い条件…と求めすぎて、決断ができなくなってしまうのです。

理想と現実はイコールではない

あなたはこの先、今この時が一番若い
理想とする異性や結婚相手に求める条件などを追うのは、すごく良いことだと思います。ただしリスクがあるのです。それは、理想を追っている間に年をとってしまうということです。

長く婚活を続けている方が口にする「後悔」の半数以上に、「もっと早くから婚活をしておけばよかった」という言葉があります。しかし今その後悔をしても、過去に戻ることはできません。未来はあります。でも…未来のあなたは、現在のあなたより確実に年をとっています

これから先のあなたにとって、一番若い時は「今」なのです。理想を求めるのは大事なことだと思います。しかし、目の前の現実を受け入れることも大切です。もし、あなたの目の前にお相手がいるのであれば、その人をしっかり見つめることが大切です。

「理想と現実を一緒にするな!!」という言葉を見かけたり、聞いたりしたことはありませんか?ある婚活コンサルタントの方が、「目の前の人と、理想を比べるな!」「目の前の人と、一生独身の自分を比べろ!」とおっしゃっていました。誰しも欲を出せば、いくらでも出てきます。もし、婚活をするなかで迷うことが出てきたら、「目の前にある現実」と「一緒独身で過ごす自分」を比べてみてください。婚活の仕方が変わると思います。

「私には出会いがない…」のこたえ

出会いが無いの正体

もし「私には出会いがない…」と思われている方がいらっしゃるようでしたら、お伝えしたいことがあります。この「出会いがない」の正体が何なのかを!!実は、言っているご本人が、積極的に動いていないことが原因となっている場合が多いのです。でも自分自身は、きっとそのことに気付きにくいのだと思います。

数年経ってから「あの時頑張っていれば…」といった後悔をしないためにも、まずは勇気を出して、自分から出会いを求めてください。

婚活セミナーに参加してみる
婚活パーティーに参加してみる
異性を紹介してもらえるチャンスがあれば紹介を受ける
など、とにかく動いてみてください。もちろん結婚相談所に話を聞きに行くだけでもOKです。

でも
「ハードルが高いよ」「いきなりは無理だよ」と思われることがあると思います。それならハードルを下げて、自分を慣らして行ってください!よ~く、周りを見渡すと出会いのチャンスって、いっぱいあるものです。

しばらく会っていない旧友に会いに出掛ける
新しい趣味を見つけて外出する
行きつけのお店を作って出会いを広げる
ボランティア活動に参加してみる
興味のあるコミュニティーやセミナーに参加してみる

出会いを求めるのであれば、今よりもポジティブに外へ繰り出してみてください。結果は後からついてきます婚活において、探し出す努力、引き寄せる努力は必要不可欠です。たとえ結婚相談所に入会したとしても、お相手から選んでもらうことをただ待っているだけでは、時間ばかりが過ぎていくことになります。勇気を持って自分から見つける、引き寄せるために自分を磨くなど、一歩ずつ動くことが大切です。これがご自身にとっての『オンリーワンの良い人』に出会えるコツです。少しずつでも、今より一歩だけ積極的な行動を心がけてみてください。

婚活への不安を解消させます

忙しいから婚活できない

婚活をしたくてもできない理由の多くに「忙しいから」というフレーズを耳にします。…本当に忙しいから婚活できないのでしょうか??前に一度、「忙しいから婚活できない」という方に「本当に忙しいから婚活できないのですか?」と問いかけたことがあります。それもしつこく(笑)

そこで最終的に出てきた言葉が『婚活のやり方がわからないから、それを考えるのに時間を取られたくない、だって忙しいから』でした。

なるほど!!婚活をしたくても、どうしたら良いのか、その方法がわからないから、活動へ踏み出せないのか!!!

ということが分かりました。そして私はそのとき気付きました、「どのように婚活をしたら良いのかわからない」といった方々のお役に立てるのが私の仕事だということに。婚活の仕方がわからなければ、活動できる“線”を私が引きます。まずはその線の上に乗ってください。最初は機械的で良いです。誰でも慣れてくれば、自分が動きやすいように勝手にオリジナリティーを加えて動く生き物です。まずは、私が提案する婚活の線に乗ってください。そうすることで不安を取り除き、活動することができるはずです!!

ラブコンシェルジュBlog TOP > 理想と現実を理解して婚活を進める

関連記事
男性が婚活を進める上で理解すべき、男性脳と女性脳の違い
男性脳と女性脳の違い

STOP重症化。「婚活疲れ」症状別の解消法
婚活疲れ解消法

理想の結婚相手を引き寄せる方法
婚活スタート

奈良の結婚相談所 ichikaで、はじめる婚活。
結婚相談所の仲人コンシェルジュをしている私がこんなことを言うのもどうかと思いますが、婚活の方法は、結婚相談所へ入会するという選択肢以外にもたくさんあります!あなたが結婚に向けて、どのように動くのかが大切なのです。もし婚活でお悩みのことがあれば、60分無料相談でお話しにきてください。
ページトップへ