メニュー 電話 無料個別相談を予約する
婚活のコツ

あなたから笑顔が消える「負の連鎖」を止める方法

「負の連鎖」を止める方法

異性とお付き合いをする前は、ドキドキしたり、ワクワクしたり。お相手への想いが溢れて胸いっぱいで楽しい反面、不安な気持ちになることもありませんか?

お相手の気持ちがわからず、あなたの中でどんどん不安が膨らんで、マイナス思考から抜け出せなくなる状態が「負の連鎖」です。

― 目次 ―

 

負の連鎖を呼び起こす2つのパターン

負の連鎖を呼び起こす2パターン
「結婚相談所 ichika」では、お付き合いにつながる「出会いのキッカケづくり」をしています。出会いのキッカケとは、「お見合い」にあたります。お見合いが上手くいくと、その後に訪れるのが、友達以上恋人未満といった、お付き合い(真剣交際)するまでの期間です。

お見合いで出会って、お友達のままで終わるのか、結婚相手として真剣にお付き合いを始めるのか。この期間に、会員さまからいろいろとご相談を受けます。よくお聞きする内容として、次の2パターンがあります。1つめは、「相手のことを良いと思っているけれど、お返事がなかなか来なくて…」といった、返答待ちパターン。そして2つ目が「次に会うタイミングを切り出すことが難しくて…」という、押し切れないパターン。

どちらのパターンであっても、この期間が長く続くと、負の連鎖に陥ってしまう可能性があります。「私のこと嫌いなのかな?」「別にいい人できたのかな?」「私なんてどうせ…」といった、モヤモヤとしたマイナスの感情が膨らんでいきます。そして、相手との信頼関係が薄れてしまって、お相手のことを憎むような態度に出てしまう人もいます(^-^; このようにマイナス思考から抜け出せない状態が負の連鎖です。

負の連鎖に身を任せない

負の連鎖に身を任せない
確かに、気になる人から連絡がなかなか来なかったり、お相手の態度があいまいだったりすると、不安になってしまう気持ちはわかります。ですが、あなたのことが「嫌いです」「もう会いません」と、言われていない状態で、そっと心に蓋をして、フェードアウトするように諦めてしまうのは実にもったいないことです。

せっかく出会えたご縁をフルに生かすためには、自分から積極的にお相手にアタックしていかないと気持ちは届きません。気持ちが伝われば、誠実に接してもらえます。もし、上手くいかなくて関係を終わらせる場合であっても、きちんとお話をして、納得をして、次に進みたいですよね。

負の連鎖から抜け出る方法

負の連鎖から抜け出る方法
“相手に求めるだけでは、自分が理想とする状況にはなりません

ましてや、負の連鎖に陥ってしまうと、自らバッドエンドを引き寄せてしまいますので、ご注意を!負の連鎖に陥っているときは、きっとあなたから素敵な笑顔もなくなっています(*_*) 笑顔なくして、明るい未来はありません!

負の連鎖に陥りそう…、陥っている!?と気付いたら赤信号です。早急に誰かに話を聞いてもらってください。今の気持ちや不安に思っていることを言葉にして吐き出しましょう。

「誰かに話を聞いてもらう」、ただそれだけですが、負の気持ちを自分の中から外に出せばデトックスになり、モヤモヤとした気持ちが不思議と晴れます。

ひとりではできない婚活を応援します

ひとりではできない婚活を応援します
すっきりとデトックスをして、自分の理想に近づくためにはどうしたら良いのか。押してダメなら引いてみる。引いてダメなら方法を変えてみる。そういったアドバイスを「結婚相談所ichika」でお伝えしています。

たくさんの人の話を聞いて、いろんな事例を見てきたラブコンシェルジュは、悩みを解決に導くいろんな引き出しを持っています。ひとりではわからないことが多く行き詰ってしまったり、迷って答えが見いだせなくなってしまったり。道を見失いがちで根気が必要になる婚活ですが、結婚への道を照らしながら、一緒に歩くのが「結婚相談所ichika」のサポートです。

まとめ

あなたの笑顔を奪ってしまう「負の連鎖」。それに気付いたら、一刻も早く抜け出しましょう!!あなたが今考えていること、困ったこと、不安なこと、モヤモヤした気持ちを全部言葉に出して、誰かに話を聞いてもらいましょう。すっきりとした気持ちで、また婚活に向き合えるはずです。近くに話を聞いてくれる人がいないときや、それでも困ったことがあれば、「結婚相談所ichika」にご相談くださいね。

ラブコンシェルジュBlog TOP > あなたから笑顔が消える「負の連鎖」を止める方法

関連記事

婚活で迷わない「地図」を手にするために
婚活で迷わない「地図」を手にするために

婚活のスタート地点から、上手に1歩踏み出す方法
婚活のスタート地点

婚活で「選ばれる人」になるためのヒント
婚活で「選ばれる人」になるためのヒント

ページトップへ