メニュー 電話 無料個別相談を予約する
結婚相談所ichikaについて

緊張を緩和できる!結婚相談所のお見合いシステム

緊張を緩和できる!結婚相談所のお見合いシステム

「結婚相談所ichika」では、初対面の異性が会うことを“お見合い”と言います。

このお見合いは、初対面同士の男性と女性がお茶をしながら二人でお話しをすることで、親御さんが同席するスタイルではありません。

― 目次 ―

お見合いで仲人がすること

仲人の仕事は橋渡し
結婚相談所の仲人コンシェルジュである私は、「結婚相談所ichika」の会員さまのお見合いに、付き添いで行くことがよくあります。お見合いの付き添いと言っても、終始ずっと同席するわけではありません。お相手の方に、「結婚相談所ichika」の会員さまをご紹介することが主な目的です。

会員さまのお名前をお伝えし、お相手のお名前のご紹介を受けて、ファーストコンタクトの橋渡しをします。そして早々に退席します。

お見合いの空気が変わる言葉

緊張はお互いさま
仲人コンシェルジュの私が退席する際、「結婚相談所ichika」の会員さまが女性であれば、お見合い相手の男性に「A子さんは緊張されているので、リードしてもらえると嬉しいです」と一言伝えます。

このとき「私も緊張していますので、お互いリラックスしましょう」と返してくださる男性がいます。こういった「相手を気遣うひとこと」が有るか無いかで、二人きりでお話しするときの、話しやすさが全然変わってきます。このひとことは、A子さんに「緊張しているのは私だけじゃないんだ」という大きな安心感を与えるのです。

こういった「相手を気遣うひとこと」は、男性からに限らず女性からも、お相手に伝えるべき言葉です。お互いの緊張をとく言葉として、覚えて使っていただきたいと思います。

緊張はお互いさま!

初対面の異性と二人きり、しかもお見合い!そういった場で緊張するのは当たり前です。どういった話をしたら良いのか、話が空回りしてしまわないかなど、不安になる要素は数えきれないほどたくさんあると思います。

そして何よりもドキドキしてしまうのが、目の前にいる人は、もしかしたら未来の夫・妻になる可能性があるということ。初対面でドジなところは見せたくない!と思うのが人間心理です。

印象はすでに良いのでご安心を

印象はすでに良い
初対面のお相手とお話するときに緊張する一つの要因は、「相手に悪く思われたらどうしよう…」といった、相手からの評価を恐れてしまうことです。

しかし、お見合いの良いところは、「会ってみたい」という両者の意思が合致していることです。お互いに好印象だったから、会うことを決めてお見合いが実現しています。ですから、一番緊張しているお見合いスタートの時点では、「お相手には悪く思われていない」ということです。これは自分を落ち着かせるためにも、安心材料になるのではないでしょうか。

お見合いの事前準備ができる

お見合いの事前準備ができる
お見合いでお会いする前には、お相手の写真やプロフィールを見て、年齢・出身地・趣味・身長・血液型・家族構成などを知ることができます。気になることや聞きたいことといった、質問や話題を準備しておくことができます。

お見合いは、お二人の距離がゼロからのスタートではありません。当日はむしろ、プラスからのスタートです。

まとめ

このようにプラスの状態からスタートするお見合いは、ご自身に自信を持って臨むことができます!「自信を持つこと」と相手を気遣う「周りへのフォロー」があれば緊張も緩和できますよ。

ラブコンシェルジュBlog TOP > 緊張を緩和できる!結婚相談所のお見合いシステム

関連記事
婚活に必要なのは、結婚につながる出会い
婚活に必要なのは、結婚につながる出会い

『結婚相談所 ichika』5つの婚活サポート
『結婚相談所 ichika』5つの婚活サポート

婚活のスタート地点から、上手に1歩踏み出す方法
婚活のスタート地点

奈良の結婚相談所ichikaで、はじめる婚活。
お見合いについてもっと詳しく知りたい、と思っていただけましたら、60分無料個別相談にお越しください。「結婚相談所ichika」で一緒に婚活を進めませんか??
ページトップへ